本文目次関連項目

明日はどっちだ

ついに、明けました。 お家に居たのに、年が明けた瞬間をしらなかった私。 柚子をころころして、「あぁ、よいかほり・・・」 などとやっていたところに明けていたようです。 昨年、出会った方々、これから出会う方々、 よろしくお願いいたします。 年の瀬に出たゴミの量は、 もう数えたくはありません。 昨年、たくさん笑った人も。 昨年、たくさん泣いた人も。 寂しくなったり...続きを読む »

箱をあけたらグレムリン だったらよかったのにね

恋人が二人になったというのだろうか。 この、今の私の状況は・・・。 過去ブログ『楽しいデートをしようじゃないか』参照。 以前、私は、デジタルカメラを肩を叩き合える友人。 フィルムカメラを恋人と思うと思った。 なのに、なのに、私は、二台目のフィルムカメラを クリスマスイヴだとかなんとかに 自ら手にしてしまった。 自分にプレゼントッなんてものじゃない。 ただ、出...続きを読む »

雲は綿菓子か

下の方では、みんな、強い陽射しの中、 裸同然で、海は絶え間なく太陽を反射してるし、 犬も、人も寝っころがってるし、 人種なんてまるでないし、 誰が居てもなんら不思議でないんだし、 それでも、くねくねとくねくねと、 私は登ってみる。 ずっとずっと登ってみる。 すいぃっと、入ってくる空気は、私の肺内を冷たくしはじめ、 植物のすがたも肉付きがよくなり、身を守るよう...続きを読む »

いたずらっこの歩くのは

映画が、 映画が、クランクアップしてしまった。。。 毎日、顔を合わせていた人たち、 毎日、同じ方向を向いていた人たち。 触れ合っていなくても、 優しい人に抱きしめられているような、 大人数なのに、丸い一個の塊りのような、 でも、それぞれ自立しているような、、、。 そして、監督。 みんなのお父ちゃん。 父ちゃんとの別れは、いつでも寂しいものです。 いたずらっこ...続きを読む »

現場はそこに!

気が付くと、 発表されていました。 次の作品。 実に、主演は7年振りですね。 ある日、オーディションの話でミシェルゴンドリー監督 と聞いてから、あれよあれよと日が経って、 気が付けば、もうすぐクランクイン。 体力つけねば、ね。 と、本日のカメラテストでは、実感いたしました。 雨が降っても嬉しそう。 困難にぶちあたったら楽しそう。 壁が高けりゃ子どもの顔。 イ...続きを読む »

登りきった先

楽しいラジオの時間も過ぎ、 なんだか、新鮮で、なんだか、生放送ということで、 これ、こんなにゆっくり喋っていいのかしらん? などと思いながらの時もあったりしつつ、 生の落語を1mも離れない距離で聴く迫力に、 興奮いたしました。 そうして、今日は、突発的に、まったく手ぶらで 高尾山に登ってまいりました。 休日だということをすっかり忘れており、 人が大変沢山おら...続きを読む »

生いっちょう

早いなぁ、まだまだ先のことだと思っていましたら、 もう、あさって、NHKラジオ『今夜も大入り 渋谷極楽亭』じゃないですか・・・。 リクエスト曲を選ぶなど、なかなか緊張いたしますね。 すっす、さっさ、とうまくいかないこともありますが、 あたたかみのある、素直な笑顔が、 あなたの向き合っている相手から生まれますように。 ...続きを読む »

愛おしくてたまらん

忙しい人が多い。 妊婦が多い。 寂しい人が多い。 愛おしい人あなた。 どうしていいか分からない人多い。 何をしたらいいか分からない人多い。 引き裂かれる想いの人は? それでも、それでも、そうでもない人そこいらに。 宇宙規模で考えたら、私たちの生活、ましてや歴史なんて、 ほんの一瞬とよく言うが、 ちっちゃいことと思われることも、一瞬であるはずのことも、 まぎれ...続きを読む »

どんな葉っぱでもいいの?

せまる締め切りに向け、 23時も過ぎて書いていると、 先人達の、「散歩をすると、脳が活性化されて、色々浮かぶんだ」 という言葉を思い出し、私は、現実逃避。 路地と路地の間をただ歩く。 開けっ広げに、ご飯も食べ終え、お風呂上りの家族が、明日も休みだからと、 濡れた髪で、ビール片手にテレビを観てる。 電気は消えているが、床の中、ラジオを聴いている。 もう、人があ...続きを読む »

浮いたと思ったのよ

先日、人生二度目のバイクとやらに乗りました。 亜米利加人の言うところのバイク=自転車 ではなく、 あ、学校では、バイシクルと習いますが、 普段話す時は、バイクと言うことが多いです。 そちらではなく、エンジンの着いた方のものです。 一度目は確か、十五歳くらいの時ちょこっとなので、 それは、もう、初めてのようなもの。 あれは、あれですね、非常に無防備なのですね、...続きを読む »