本文目次関連項目

はなまで咲いてなぁ、、、。

ふう、っと、手を
宙にあげると、

その先に、
自分の触れたいものが

みえるのかもしれない。。。

冷たい、

つめたい

空気が、その手のひふに、
あたっている、、、。

その先に。。。

触れたいもの、

触れてほしいものが、

見えてくるのかも、
しれない。。。

出来るかぎりのことをして、

イメージトレーニングもして、

そこには居ないあなたの胸に、
たまには
頭のせて、、、。

なにをしても、

あとは、
なるようにしかならないなんて、

泣いても、

無駄だなんて、

なにか、
出来ること、
あるんじゃ、
なかろうか。。。

と、思うのは、
あきらめる癖のある、
あきらめの悪い、
その、こころ。

感情むき出しの人が嫌いです。
いや、うらやましいんです。
いや、そうじゃない。。。
微笑ましいんです。。。

いや、そうでもない。。。

冷たい空気の中、
あなた方が、暖かいんです。

ぎゅう。。。

その感情と親友になることが出来ないで居る自分がいるだけなんです。

ぜんぶが、
「サイン」ということで、
今日は、
明日は、
行けるところまで、
行こうかと、、、。

気が変わるところあたりまで。。。
行こうかと、、、。

上も下もないはずの宇宙の、
その中の、

その地球が、
そこに、
落ちていた。。。

地球が道ばたに

落ちて、

転がって、

手の先に、
目の先に、

コロン、転がって、

そんなこともあるのなら、
この先、
きっと、
もう、

この勇気なしの存在にすら、
なんだって起こりうるんだろ。。。

ぎゅう。。。

手が、宙に。。。

chikyu-.jpg