本文目次関連項目

ちゃんとしたいなぁ

というわけで、出来もしないかもしれない
ことを公言することのメリット、デメリットは、
わざわざ語る必要もございませんね。

昨晩中に更新は出来ませんでした。

風邪は、随分とよくなりました。
今、風邪、と打とうと、変換しましたら、
加瀬となり、驚きました。
これは『TOKYO!』の話を
しなければ、いけないということなのか。

まぁ、その、南フランスには、
また、行きたいなぁと思ったのです。
2日間しか居れず、
他の映画のはしごも出来ませんでしたから。

かつてのゆうばり映画際では、
夜中でも映画がかかっていて、
雪の降る中、足元気をつけながら、
映画館までしんしんと歩いたものです。

それはさ、みんなが、派手に取り上げてもさ、
取り上げなくてもさ、南フランスでも、
カフエの片隅で、自分の映画の手作りチラシを
持って、観て貰おうと思う人は、そこかしこに居て、
その映画は、行ったことない遠い異国の映画だったりしてさ、

みんな、映画好きなのねってそこに集まることが出来ることの
喜びが大きかったりする。
あ、ちゃんとしよ、ふざける時はちゃんとふざけよ、と、
思い直せたりもするんかなぁ。

「どこにも行かないで!」と叫んでも、
やっぱり流れて微笑んでどっか行く。
あなたは、本当に、そこに居た。

canne%20sky.jpg

あ、別に『TOKYO!』の話しませんでしたね。