本文目次関連項目

あたらしい何か

初めてあんな大きな家具店に行きましたよ。

お誘いないと自分では行かないものなぁ。。。

友人の突然の引越しに、責任の一端があるので、
なぁんて義務感でもなく、
楽しいので、好き勝手言わせていただいています。

あそこにアレ置いて、ここは何色ね、などと、まぁ、
何でも楽しむことが大事だとか、誰か言っていましたね。
誰でも言うか・・・。

そして、私のこのウェブサイトも少しだけ模様替え。
すでに何度か遊びに来てくださっている方は、
気付かれにくいでしょうが、
リダウンロードすれば現われますよ。
プロフィールに英語版が付きました。
まぁ、内容は日本語と大きな変化なしですが、
写真を最新のものにしてみました。

んでもって明日ですね、中島らもさんの『異人伝』の文庫が
書店に並ぶのは・・・。講談社です。

雨が心地よく屋根を打っております。
タップダンサーになった夢でもみよう。
そしたら、あなたが、私だと気付かなくても、
私をみてくださりますもの。

もういちど、零からはじめたい。
もういちど、出会い直したい。
あなたが先日出会った恋のように。
私は、少しの寂しみと、茫漠とした祝福で微笑むでしょう。