本文目次関連項目

アツアツで柔らかい。

身近であるはずのことで、知らなかったことを知ると、
何だか嬉しい。

たこ焼きですよ。たこ焼き。
今日、稽古場で、「買いもん行ってもらうけど、なんか居る?」と聞かれ、
瞬間、私が行くのかと思う。あ、稽古中で、そんなわけないかと瞬時に思い直し、

「え、何いくんですか?」と聞くと、「たこ焼き~」とのこと。
そうだ、昼からやっててお腹すいてる。
「あ、じゃぁ私も、いっこ」
「普通のん?」
「はい。普通のんで」

たこ焼きが運び込まれ、
開けると、ぎっしり並んでいました。

しかも、大ぶり。
「うわ、これ、どうやって食べよう」と独り言を言っていると、
「たこ焼きは、爪楊枝2本で食べるんですよ」
と言われ、「え?こうですか?」
と、お箸みたいにしようとすると、
「ううん 2本、重ねて刺してみてみ そうすると、たこ焼きが回転しないよ」
「ええ~?」
と言いつつ、やってみる。
いやぁ 驚いた。
凄く食べやすい。

その為に爪楊枝は必ず2本入っているとのこと。

他者と分け合う為だと思っていました。

これはぜひ、たこ焼きを食べる機会があったら試してみていただきたい。

あなたの驚きの表情を見たいので、
やはり、二人分け合うことでしょう そのたこ焼き。

喜びの驚きが多いといいな、そんな今宵、
柔らかな心でいてくださいますように。