本文目次関連項目

サイゴの注射?

予防接種の日々に
さよならすべく、
黄熱と、狂犬病の最後の注射を打ちに
お台場へ・・・。
打った後、
まずは、「この建物内でしばらく休んでから帰ってください」
と言われ、海を眺めじぃとする。
大丈夫そうだと、席を立ち、
打ち合わせへと向かう。
問題なく終わり、
家路へ着く。

その後、少し、ぐわぐわしていたので、
どきどきしながら眠りに着くと、
とんでもない時間に、
心臓がきゅーっとなって起きる。
怖い夢だった。

副作用から来たものなのか、
不安から悪夢をみただけなのかは
分からなかったが、どうにも、怖かった。
自分で、背中をポンポンして、
また眠りに着く。
今度は大丈夫だった。

今宵、あなたの夢も大丈夫でありますように。